アロマクリーム

原材料

蜜ろう

ミツバチからとれる天然ワックス

蜜ろう

ミツバチは体から分泌する蜜ろうで保湿、防水性に優れた巣を作ります。古代エジプト人はミツバチの巣からこの蜜ろうを採取し、キャンドルやクリームの原料として使用してきました。ほのかにミツバチを思わせる甘い香りがあります。

ホホバオイル

保湿効果の高い植物性ワックス

ホホバオイル

フェイスケアはもちろん、ボディマッサージや髪のお手入れにもよく使用されます。人間の皮脂によく似た成分の構造なので、肌に浸透しやすく、効果も持続します。スキンケアに最適なオイルでシワや乾燥を防ぎます。

湯煎

湯煎

材料の蜜ろうとホホバオイルを混ぜて、湯煎にかけます。蜜ろうが溶けると完全に混ざり合います。そして冷めてきたところでエッセンシャルオイルを加えまーす。

完成

アロマクリーム

容器に移して完成。蜜ろうもホホバオイルも精製されてない、天然オーガニックを使用しているので天然色の成分もそのままです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ