アロマテラピー

アロマトリートメント

鼻から吸収されたにおい分子は脳に伝達されます。また皮膚や肺から吸収された芳香成分は吸収・分解されて血管に入り、血液の流れにのって全身をめぐります。アロマトリートメントには、鼻からの吸収と皮膚からの吸収の両効果を得られるメリットがあります。

皮膚から吸収

精油をホホバオイルで5%の濃度に希釈し、ツボに塗りほぐします。皮膚に精油を塗布すると、表皮の細胞を通過して真皮の毛細血管に芳香成分が溶け込んでいきます。毛細血管から全身の血管へと芳香成分が行き届きます。

鼻から吸収

アロマテラピー

鼻からの吸収には二つの経路があります。一つ目は、におい分子の刺激が脳に伝達される経路です。目に見えないほど小さくふわふわと空気中を漂っている芳香成分を鼻の奥にある嗅覚器がキャッチして電気信号を発信。その信号は扁桃体や視床下部に伝えられ最後に嗅覚野で、においの種類が識別されると考えられ、脳に直接働きかけて心身のバランスを整える作用があります。

二つ目は肺からの吸収です。精油を気体として鼻から吸い込むと、芳香成分のにおい分子が気管に入り、気管支を経て肺に到達します。そして肺胞から毛細血管のなかへと入っていきます。

アロマクリーム

アロマクリーム

施術後に少しばかりのサービスです。サービスでも効果は抜群でしっかりとツボを塗りほぐしますのでもう1ステップほぐれて、香りもとても喜ばれてます。

品質へのこだわり

お肌に塗るものですから安全にこだわってます。全て社団法人日本アロマ環境協会で認定された成分分析表付きの精油を使用。

精油9つの力でスッキリ

スイートオレンジ、プチグレン、ティートゥリー、ラベンダー、ローズマリー、サイプレス、ペパーミント、イランイランエクストラ、シダーウッド。相乗効果でとても良い香り首に塗るとみなさんの呼吸が深くゆ~くりとなっていくのがわかります。

べたつかず良く浸透

ベースが人の皮脂に近い成分のホホバオイルですからふきとらずに後はお肌しっとり。私の母は保湿クリームと勘違いして使ってます。塗っておくと効果も長続きすぐお風呂に入って流したらもったいないですね。

服を着たままでOK

アロマケア

首、肩、腰、足の重要なツボを外から塗れる範囲でほぐします.女性の方も抵抗感なく喜んで頂いてますのでご安心下さい。やはり植物の力なのでしょうか、こりがほぐれていくのが速くアロマテラピーの効果を実感します。

サブコンテンツ

このページの先頭へ