基本理念

基本理念

予防と体調管理

私たちは痛みを感じてから、お医者さんに診てもらう事が多いですね。「急に痛くなって・・・」と。でも、ケガや風邪などを除いて、突然体が悪くなるということは、あまり考えにくい事です。大抵の症状は徐々に、原因が蓄積されて来たと考えるのが自然です。

病気と診断されない初期、最初は血の巡りが滞ったり機能の低下など、その小さな芽を摘むチャンスはあります。でも自覚症状がないと気づけない為に、見過ごしてしまうケースは多いはず。ですから、病気・故障に至らない為の予防、体調ケアが大事。そしてその分野で、姿勢整体院はお役に立ちたいと考えます。

姿勢について

姿勢は、見た目のスタイルがいいと言う話でなく、内臓の不健康も現れるので大事です。無理にせすじを正すのでなく、無意識に自然に、良い姿勢でいられるのが大事。それは筋肉・骨格の均整だけでなく、内臓諸器官の健康も映すのです。

逆に姿勢を整える事は、健康回復にとても有効です。こりゆがみはバカにできません、慢性的になると様々な病気の温床です。こりをほぐす、ゆがみを整える事は、大事に至らない為の効果的な予防管理になるのです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ